日本放射化学会第63回討論会(2019)

会期:2019年9月24-26日 開催地:いわき・いわき産業創造館

藤本科学 MIRION 千代田テクノル TNS 轟産業 中山商事 アート科学 東栄科学産業

主催・共催団体

  • (主)日本放射化学会
  • (共)日本化学会
  • (共)日本薬学会
  • (共)日本原子力学会
  • (共)日本分析化学会
  • (共)日本原子力研究開発機構

協賛企業

α放射体・環境放射能分科会

  • 日時: 2019年9月25日 12時10分〜13時10分
  • 場所: A会場
  • 内容:
  • 1. 依頼講演

    【題目】 「福島第一原発事故起源の放射性セシウムの再浮遊要因」

    【講演者】 五十嵐 康人 教授(京都大学複合原子力科学研究所)

    【概要】 放射性セシウムの再浮遊については、過去の大気圏内核実験、チェルノブイリ事故等において、知見が得られている。再浮遊現象は沈着した放射性セシウムの場合、何等かのエアロゾル発生・放出に伴うものと想定できる。しかし、プロセスは完全に解明されているわけではなく、未知のプロセスや現象もある。福島第一原発事故の場合、花粉によるセシウムの輸送や、真菌類胞子による輸送など、きわめて特異的な現象が見出されてきた。こうした現状について、詳しく解説して行きたい。

    2.情報提供

  • 【提供者】鷲山 幸信 准教授(福島県立医科大学)
  • 3.事務連絡

  • 世話人: 松中 哲也(金沢大学環日本海域環境研究センター)
  • E-mail: matsunaka@se.kanazawa-u.ac.jp
  • 備考: 参加申込は不要です。情報提供/事務連絡等を希望する方は、世話人までご連絡ください。
  • ※弁当の予約購入を受け付けます(税込1,000円お茶付き)。ご希望の方は9月13日(金)までに世話人へ下記情報と共にご連絡ください。研究室ごとでまとめて頂けると助かります。弁当のキャンセルまたは追加 は9月20日(金)まで可能です。弁当の受け渡しと代金支払いは、当日会場にて11時40分〜12時10分頃を予定しています。
  • ********************************************
  • 氏名:
  • 所属:
  • E-mail:
  • 弁当購入数:
  • ********************************************

原子核プローブ分科会

  • 日時: 2019年9月26日 12時50分〜13時50分
  • 場所: B会場
  • 内容:
  • 1. 依頼講演

    「放射化学的手法を用いた貧酸素水塊環境下にある東京湾底質の堆積環境に関する研究」 東京大学大学院総合文研究科 松尾 基之 教授

    2. 事務連絡

    3. その他

  • ※当日の昼食として、お弁当を手配いたします(税込 1000円 お茶付き)。ご希望の方は、9/13までに世話人までご連絡ください。
  • ※なお、できるだけ研究室単位で取りまとめていただけると幸いです。
  • ※当日の情報提供/事務連絡等を希望する方は、あらかじめ世話人までご連絡ください。
  • 世話人: 金子 政志 (日本原子力研究開発機構原子力基礎工学研究センター) e-mail: kaneko.masashi@jaea.go.jp

核化学分科会

  • 日時: 2019年9月26日 12時50分〜13時50分
  • 場所: A会場
  • 内容:
  • 1. 講演 12:55〜13:25

    「核・放射化学研究に向けた原子力機構タンデム加速器の取り組み(仮)」 原子力機構 松田 誠 技術副主幹

    2. 報告 13:25〜13:40

    1) 「核化学夏の学校の報告」 理化学研究所 小森 由紀子 博士

    2) 「TAN19」学会報告 新潟大学 白井 香里 さん

    3. 連絡事項 13:40〜13:50

    1) 来年度の担当

    2) その他

  • その他:
  • 1. 当日の昼食として、お弁当を手配いたします(税込 1100円 お茶付き)。ご希望の方は、9/13までに世話人までご連絡ください。なお、できるだけ研究室単位で取りまとめていただけると幸いです。

    2. 当日の情報提供/事務連絡等を希望する方は、あらかじめ世話人までご連絡ください。

  • 世話人: 佐藤 哲也 (日本原子力研究開発機構先端基礎研究センター) e-mail: sato.tetsuya@jaea.go.jp

放射化分析分科会

  • 日時: 2019年9月25日 12時10分〜13時10分
  • 場所: B会場
  • 内容:
  • 1. 分科会核施設からの現状報告

    電子光理学研究センター(菊永さん)、J-PARC/MLF(藤さん)、KUR(高宮さん)、JRR-3(松江さん)、東大開放研(神野さん)

    2. 放射化分析研究会総会

    会計報告、会誌、会員の状況、拡大幹事会報告等

    3. 放射化分析に関する京大炉専門研究会の案内

    4. その他

  • 連絡事項をお持ちの方は、世話人までご連絡をお願いします。
  • また上記に先立ち、9/24(火)の18:15からB会場において、放射化分析研究会拡大幹事会を行います。

    幹事のみならずどなたでも出席可能ですので、多くの方のご参加をお願いします。

    当日の昼食として、お弁当を手配します。ご希望の方は、9/18(水)までに世話人までご連絡ください。折り返し、世話人からメールさせていただきます。

  • 世話人: 三浦 勉 (産業技術総合研究所物質計測標準研究部門) e-mail: t.miura@aist.go.jp

若手の会分科会

     
  • 日時: 2019年9月26日 12時50分〜13時50分
  • 場所: A会場
  • 内容:
  • 1. 特別講演 13:00〜13:20

    「研究のアピールできてますか? -過去の優秀賞受賞者の講演から考える聞き手にわかりやすく伝えるテクニックとは?-」(仮)

    小荒井 一真 氏、重河 優大 氏

    2. パネルディスカッション

    3. 総会

  • その他
  • 参加ご希望の方は研究室ごとに下記1.〜8.の情報をまとめてとりまとめ先までお知らせください(8月26日(月)締切)。

    また、入会手続きはメールにて承ります。9月24日の分科会当日も入会受付を行います。入会の意思が無くても分科会には出席できます。

    放射化学会非会員の方も大歓迎です。詳しく説明を聞きたいという方もどうぞお越しください。今回の分科会では学生会員は無料で弁当の注文が可能です。学生参加者の方はぜひ弁当注文をご検討ください。

    また、学会初日(9/24)の夜には近隣の飲食店にて懇親会を開催予定です。費用は1人あたり3000円程度を予定しております。こちらもぜひ参加ご検討ください。

    参加申し込みの際は、下記フォームに記入の上取りまとめ先までご連絡ください。なお、取りまとめの負担軽減のために研究室単位での申し込みにご協力いただければ幸いです。

    ---------------------------------------------

    1.氏名

    2.所属

    3.学年

    4.メールアドレス

    5.分科会(9/24 昼)に(出席・欠席)

    6.懇親会(9/24 夜)に(出席・欠席)

    7.若手の会員に(入会済み・新規入会・入会せず)

    8.弁当(学生会員:無料、一般会員:1,000円)の手配(希望する(学生)・希望する(一般)・希望せず)

    ---------------------------------------------

  • 取りまとめ先:moaraisan.123@gmail.com